スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暮れの元気なご挨拶2013

連休に入りすっかり気の抜けている飼い主です。
今年は通院の多い年でした。
いずれも大病ではなくもるーさんは日々元気に過ごしております。

おハゲのその後ですが、左足が良くなってきたので薬浴を中止し、しばらく経った頃
右足の全く同じ箇所にハゲ&切れ毛。
切れ毛はどうも自分で噛み切っているようでした。
切れ毛はいずれもおしっこで濡れて、乾いてバリバリになってしまった部分です。
バリバリの毛が嫌で自分で噛み切ろうとしているところを目撃しました。

寝袋を洗う洗剤を合成洗剤でなく洗濯石鹸にしているので(合成洗剤を使うと足裏がカサカサになる為)水分の吸収が悪く、おねしょをして濡らしてしまっていました。

真菌を疑い毎日薬浴をして清潔に保っていたらおハゲも切れ毛も改善したので、
やっぱりおしっこ汚れが嫌だったのだと思います。
今は汚れたら蒸しタオルをしたりお風呂に入れたり、、
清潔に保って右足の毛も大分生え変わってきました。

原因がわからずダニの可能性も否定できないので、駆虫薬のレボリューションを定期的に塗布していましたが
症状が改善してきたので、3回で終了することにしました。

ちなみにもるーさんはレボリューションでも少し副作用が出ました。
2回目と3回目の塗布後、黒豆が小さく不揃いになり、不快感があるのかお尻を浮かせて歩いていました。
(1回目の塗布後は翌日から薬浴を再開していたので薬の効果が弱まったか、血中濃度がまだ薄かったものと思われます。)
消化管には影響のない薬ですが、もともと犬猫メインで開発された薬なので
モルモットに対する副作用なんかは研究されていないと思います。
調べてもレボリューションで副作用のあったモルちゃんはほとんどいませんでした。

ビオフェルミンを与えたら即改善。
もるーさんにはビオフェルミンがよく効きます。
ちなみにビオフェルミンも人間用の物を砕いて耳さじ1/3程度を与えるだけで効くので、
もるーさんは薬に対してかなり敏感な個体のようです。
今後は病気したときなど、投薬量も処方どおり全て与えるのではなく、観察しながら調整が必要だなと思いました。
薬に頼れないので、飼い主の日々の観察と知識・判断力がとても必要だという事を再認識させられた出来事でした。


ぬっくぬく
そんな飼い主の苦労は関係なく
おきたでしゅ
毎日お元気にわがまま健在。
・・・
みなしゃんもおげんきに
しゅっ
よいおとしをでしゅよー
ばいばいでしゅよー
もるーは ねしょうがつ まんきつしましゅー!



今年も見に来てくれてありがとうございました。
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
ご紹介

ヒロ

Author:ヒロ
      飼い主
(絵はイラストレーターの友人作画)


      るも
台湾生まれセンター北出身♀
moroom2代目工場長新任

まったり~
     もるー
台湾生まれ海老名出身♀
moroom創始者・初代工場長
2015.10.11お空にお引越し

るもちゃんはいくつ?
Twitter ヒロ・もるー
飼主ともるーさんのつぶやき
Twitter moroom
moroom
リンク
カテゴリ
新しい出来事
更新した日
ブログ内検索
飼い主へメールを送る

名前:
件名:
本文:

きてくれてありがと
遊んでね
こめんと
月ごと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。