暮れの元気なご挨拶2015

2015年。
今年は飼い主にとって人生が変わったと言ってもいい1年でした。
そして忘れられない年になりました。

1月、飼い主に時間の自由が利くようになったとたんもるーさんに腫瘍が見つかり、転院・手術。

大きな腫瘍をとり、看護生活を経てとても元気になってくれました。
この時、前の仕事を続けてたら
きっと術後の看護生活なんか満足に出来なくて、、
それよりももしかしたら腫瘍にも気づかずに、、私はとても後悔する事になっていたのかもしれませんでした。
20151229215130d93.jpeg
4月、初めて近所の川にお花見に。
20151229215128594.jpeg
moroomも出来ました。
20151229215125926.jpeg
もるーさんと一緒にベッドやマットを作り、今では沢山のモルちゃん達に使ってもらえてます。
2015122921512631f.jpeg
毎日自宅で商品を作り、もるーさんと穏やかに毎日を過ごす事が出来ました。
20151229215157f80.jpeg
そして脚が悪くなってまた看護生活。
毎週通院していたけど、脚以外はとても元気で、、
私は毎日幸せでした。

今年に入ってから、手術したり脚が悪くなったりしたけれど、
でも、満足のいく看護ができたから、
毎日たくさんの時間をもるーさんと過ごせた今年があったから、
私は後悔せずにもるーさんを送る事が出来たんだと思います。

あの時、手術に耐えて元気になってくれたのはきっと私に後悔をさせないためだったのかなと今では思っています。

もるーさんが亡くなって1人でもmoroomは続けていたけれど、
やっぱりもるーさんがいないmoroomは、ふと、虚しさを感じてしまう事も。

そんな時、るもちゃんと出会いました。
201512292151599b6.jpeg
もるーさんとそっくりではないけど、
20151229215200138.jpeg
私は帰ってきてくれたと感じました。
20151229223925f38.jpeg
もるーさんと同じように、毎日私を幸せにしてくれています。
20151229215157895.jpeg
もるーさんの事想わない日は1日もないよ。
来年はどんな年になるのかな。

今年も一年ありがとうございました。
ヒロ




来年もよろしくお願いします
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

モルモット完全飼育本

12月1日、誠文堂新光社さんからモルモットの飼育本が発売されました。
飼育本
今までのどの飼育本よりも情報量が多く、臨床的な情報も載ってます。
本をご覧になられた方はお気づきかと思いますが、もるーさんのおうち事情を載せていただきました。
7月に自宅での取材を受け、プロのカメラマンさんに可愛く写真を撮っていただきました。

残念ながらもるーさんに見せてあげることは叶いませんでしたが、この本が出るのを楽しみに、心の支えにしていました。

そして、今まで私が撮った写真もたくさん載せてくださっています。
梅しおんもるーさん
こんなにたくさん使っていただけているとは知らずに、本を見てびっくり。とても嬉しくて涙が出ました。
いろんなページにもるーさんが。
私の宝物になりました。

本の挿絵を描いているイラストレーターさんももるーさんを描いてくださいました。
いづみさん、ありがとうございました。
もるーさん

もるーさん

お迎えからお別れまで。
とても充実した内容です。
骨格・内臓の位置が良くわかるイラストや、野菜の栄養素、もちろん病気の事もカラー写真付きで詳しく載ってます。

そして、moroomも紹介していただいていてびっくりでした。

自分が飼い始めたときにこの本があったら・・・という声をよく聞きます。
今現在飼育されている飼い主さん、これからお迎えを考えている方、とても勉強になる本ですよ。

もるーさん

また会えたね。もるーさん。

四十九日

11月28日

私にとってひまわりのようだったもるーさん。

ずっと忘れないよ。

ずっと大好きだよ。

だから、、またね。



019_convert_20151127225621.jpg

012_convert_20151127225600.jpg



3年前の夏、梅ハルしおんのママさんと行ったひまわり畑。

大きくて太陽みたいなひまわりがもるーさんみたいだなぁと思いました。




あれから1か月

あの日から1か月。

もう1か月。

私は、少しずつ前に進んでいます。

もるーさんが私に遺してくれたお仕事moroomは、少しの間お休みいただきました。

毎日このワンルームで、もるーさんと二人きり

集中すると何時間も作業を続けてしまう私に、

ピッタリ2時間おきに

「きゅうけいしようよ?おやつちょうだい?」と

服の裾を引っ張りに来るもるーさんがいないこの部屋で独り、向き合うことはできませんでした。

近くに感じてはいたけれど、もるーさんは服を引っ張ってはくれないし、私はおやつをあげることはできない。

毎日予定を詰め込み、たくさんの人と会い、もるーさんの話をして、

私の作るものを待っててくれている方々がいて、、

ようやく作り始められるようになりました。

今は作ることで寂しさを紛らわせているのかもしれません。

もるーさんが私に課したモルモットの為のお仕事。私にしかできない事。大切にしていこうと思います。



コメントのお返事も、何度も何度もブログを開いては、

いまだに書くことができません。

恵まれたことに、毎日楽しく元気に過ごせてはいるけれど、

ふと、もるーさんが恋しくて涙が出てしまう日もあります。

ケージの中のお花は、ひまわりから黄色いガーベラに変わりました。

もう冬もすぐそこ。




たくさんのお悔やみの言葉をありがとうございました。

もう少し時間をください。

ヒロ


2010年5月27日海老名のKOJIMAさんにて(現在はありません)

同じケースに4匹入っていて、1匹はもるーさんより少し大きなアビシニアン、2匹はもるーさんより少し小さいイング姉妹。
イング姉妹はアビお姉ちゃんにくっついて行って人間にも愛想を振りまいているのに対し、
もるーさんは写真を撮ろうとすると後ずさり、奥のエサ入れに入ってじっとこちらを睨み付けてる子でした。
初めましてのもるーさん
店員さんに出してもらった瞬間にぷいっと背中を向けられ、
性別確認するため、店員さんにひっくり返されたとたん〝きぃぃぃーー!!”っと抗議。
始めましてのもるーさん

これが私ともるーさんの出会いでした。

その時私は連れて帰りませんでしたが、結局その日の夜にお迎えする旨をお店に伝え、
翌々日にもるーさんはうちに来ました。



こんなに気が強くてかわいくない子、絶対に売れないだろうな。



私はこの時にそう思ってもるーさんをお迎えして、本当に本当によかったです。



なつやすみ

夏休みだったので、梅ハルのママさんのおうちに遊びに行ってきました。
前日、ミ○ネ屋でひまわり祭り開催中と見て、梅ハルのママさんちから近そうなので、2人で行ってきました。
ひまわり畑
55万本のひまわり畑は感動!
蜂付き
日に焼けるのも忘れて夢中になってました。
その後梅ハルのママさんちへ。
はまりモル
久々に会ったハルちゃん。(梅ちゃんは夏前に遊びに来てくれた
おちりハルちん
どっしり大きくなってましたwでも相変わらずの馴れモル。もるーさんはお膝でまったりなんてしてくれないので(泣)堪能させていただきました。
はまり?梅ちゃん
梅ちゃんもお膝に。
うわさのエクステ
梅ちゃんのオシャレポイントのエクステ。とっても長い!
まったり
梅ちゃんもまったりモルしてくれました。もるーさん、、見習ってちょうだい・・・
うめちゃーん
その後フリーダム中のハルちゃんは、梅ちゃんにラブコール。
梅ちゃんラブ
梅ちゃんのケージの周りをうろうろ。お隣でちょこーん。ホント梅ちゃんラブなんだねー。
その後も梅ハルちゃんを堪能させていただき、モルトークは尽きる事無く、
気がついたらすっかり夜。あっという間の一日でした。

刈り取ったひまわりと記念撮影。
もるーさんと比較
もるーさんと同じくらい大きい~
初めてのひまわり
「なつもるーでしゅよ」





帰りにペットショップにモル見学に行ったモルバカ飼い主二人にぽちっとお願いします
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村
ご紹介

ヒロ

Author:ヒロ
      飼い主
(絵はイラストレーターの友人作画)


      るも
台湾生まれセンター北出身♀
moroom2代目工場長新任

まったり~
     もるー
台湾生まれ海老名出身♀
moroom創始者・初代工場長
2015.10.11お空にお引越し

るもちゃんはいくつ?
Twitter ヒロ・もるー
飼主ともるーさんのつぶやき
Twitter moroom
moroom
リンク
カテゴリ
新しい出来事
更新した日
ブログ内検索
飼い主へメールを送る

名前:
件名:
本文:

きてくれてありがと
遊んでね
こめんと
月ごと