FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

るもちゃん3歳

お久しぶりの飼い主です。

本日るもちゃん3歳のお誕生日。おめでとー!

無事3歳を迎えられて嬉しいです。

最近はもっぱらSNSでの発信になってしまいブログの更新が疎かですが、記録したい事はここに残したいのでマイペースながらも続けていこうとは思ってます。

無事3歳を迎えられてという事。
直接お会いする事のあるお友達にはチラホラ話している事なんですが、るもちゃんは昨年末の健診で心雑音が見つかっています。
今までSNS等では公表していませんでした。
このブログも8年の年月を重ねて、情報の発信やインターネットによるコミュニケーションの取り方等8年前とはかなり変わってきている事をとても実感しています。
ブログにコメントをする事は多少勇気のいる事だった昔と比べると、SNSの発達した現在は気軽に意見交換をする事ができます。
情報が増えてきてとても助かる一方で、こちらの意図が理解されずに悩む事や自分の考えがブレそうになってしまう事が増えました。
私が大切にしたいのは何なのかを考え、病気に関する事は不必要に発信しない事にしました。

今日ここに書いているのは、3歳を迎えられた記念に記録しておきたいなと思ったからです。
201810192356181ba.jpeg
昨年12月、いつも見て頂いてる先生とは別に、掛かりつけが休みの時に診てもらえる先生を見つけておきたいと思い、健診がてら初めての病院で診察をしてもらいました。
その時に心雑音の指摘がありました。
聴診触診飼い主からのヒアリングの診断は、心雑音のレベルを6段階評価として下から2番目。
治療が必要な状態ではないけど確実に心雑音が聴こえるという事です。
この段階では検査をしても特にできる治療はない事から、初めての病院だった事と予約制ではなく待ち時間が長くなってしまってストレスがかかってる事を考慮してレントゲンは撮りませんでした。
201810192356194d1.jpeg
元気もあるし食欲も変わりない、運動会もする。
全身状態が悪そうには思えなかったので、少しの不安を抱えながらも日々を過ごし、
暖かくなってきた4月にいつもの掛かりつけに健診へ。

別の病院で心雑音の診断をされた事を伝え、レントゲンを撮ってもらいました。
(いつもの先生なので安心してお任せできるので)
レントゲンで分かる事は、どの臓器が悪くて心雑音が聴こえてるのかという事です。

結果、心肥大は無く心臓自体はとても綺麗。
肺も異常無し。
心臓に異常がみられない事から、心雑音の原因は心臓の弁膜がちゃんと閉じない為に血液が逆流して雑音が聴こえてるとの事でした。
そして心臓の弁膜の治療法はありません。
201810192356204ab.jpeg
病気ではあるけど、表立った症状が無いので特に治療する事は無い。
今はこの状態を保っています。

状態が悪くなると高血圧になったり息切れが出てくるので、症状が出てきたら対症療法になります。

今後は半年に一度のペースでレントゲンを撮って経過を見ていきましょう。
このような診断になりました。
20181019235622262.jpeg
そして先月末約半年ぶりの健診へ。

飼い主が気になるところは特になし。
聴診での雑音具合も特に変わりなかったようで先生も「レントゲンどうしましょうかね?」という感じに。

3歳になるし、子宮卵巣も気をつけておきたかったのでレントゲンをお願いしました。

結果、
前回より心臓が小さくなってる(小さい分には良い事だそうです)
お腹のガスも少ない
子宮の腫れも無し(しかも前回のレントゲンより腫れっぽさが無いとの事)

全体的になぜか前回より良くなってました。

部屋、走り回ってますと言うと「う〜ん、良いですねぇ!」

と言うわけで、持病がありながらも何だかんだお元気で3歳になれましたというご報告と記録。

仔モルの時に一度、背後から捕まえようとしたらビックリして引きつけのような事を起こした事があるるもちゃん。
もしかしたら先天的に何か持ってるのかもなぁと思いつつも、
毎日元気に過ごしてるこの時間を愛おしむようにしています。

動物は未来に希望を見出す事も悲観する事も無く、今を全身全霊で生きてるだけ。
2018102000581049e.jpeg
シンプルで穏やかな毎日を大切に過ごそうと改めて思います。



追伸
メールフォームからご連絡下さった皆さまへ

お返事できておりませんが読ませて頂いてます。
ありがとうございます。




いつもありがとうございます
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

健康診断とお目目に異物

先週の木曜日の夜に、左の眼球に牧草カスのような物が付着してるのを発見。
20170302214252643.png
1日経っても自然に取れなかったので、健康診断も兼ねて病院へ。

これ なんでちゅー?
(明日それに入ってお出掛けだよ
201703022142545e6.jpeg
お出掛け用の暖かかまくらにホイホイされるるもちゃん。
201703022142564be.jpeg
さ、行きますよ!
201703022142572fd.jpeg
えっ⁈

病院で目薬を差したら、異物が浮いて来たので綿棒でちょちょっと取って頂きました。
異物が張り付いてた部分の眼球にすこーし傷のようなものが見えるので、感染予防で1週間目薬に。
全身状態は健康はなまる頂きました。

眼球に異物が付いてるのに全く気にせず過ごしてたおかげで涙も出てないし、目の周りも荒れたりする事なくキレイです。痛くなかったの?
20170302214259b63.jpeg
るもちゃん、お家着きましたよ。
201703022143004eb.jpeg
るもちゃん…もう…だれもちんぢないでちゅ…
(嫌な事されて拗ねました
20170302214302606.jpeg
セリでご機嫌とりして無事、嫌な事は速攻忘れてくれたようです。
しかしこれから1週間、1日3回の目薬タイムが
20170302214303d5d.jpeg
ちょれ…なんでちゅ…?(目薬です
2017030221430610a.jpeg
目薬は顔を少し傾けて上瞼をホールドしながら真上からぽちょんと落とします。
(お友達がやり方を教えてくれました。むぅさんありがとうございます!)
20170302214305282.jpeg
ぽちょんの後のしぱしぱタイム
201703022143089e7.jpeg
はい、お上手にできました〜。

見た目はとてもキレイなので、来週の月曜日に再診しておしまいかな?
あと少し頑張りましょう〜




目薬上手なるもちゃんにぽちっとお願いします
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村

あぁ、勘違い

月曜日、出かけようとるもちゃんをケージに戻すべく抱っこすると、

なんと、お股から謎の粘膜がべろろーんと。
(慌ててて写真を撮り忘れたのでイメージ画像で失礼)

ひぇーーー!なんじゃこりゃー!!
飼い主プチパニック。
出血もしてないし、るもちゃんは痛くもなんとも無さそうなので
謎の粘膜を引っ張ってみたら(食べちゃったら危ないので)ずるるんと1cmくらい出てきました。
201606241138577b6.jpeg
夕方、えび先生の所へ。

「何だろうこれ?あ、濡らすと溶けるねー。ティッシュ…?」

「は?ティッシュ…?」

顕微鏡覗き「ちょっと違うな…(看護師さんに)ちょっとトイレットペーパー持ってきてくれる?」

(トイレットペーパー…だと…?)

顕微鏡覗き「うん!トイレットペーパーだね!!」

「トイレットペーパー…」

「うん。」

「あ!ケージの掃除のときに使ってます!」

「それだね!何かの拍子に上手い事入っちゃったんだろうねー」

「…オサワガセシマシタ」

「せっかく来たから診察しておこうねー(さわさわ」
20160624113900bb9.jpeg
という事でした。(爆
201606241139011a8.jpeg
るもちゃん ひどいめにあいまちた!

どうも前日の発情で、お股をぱっかーした時に上手い事巻き込んだ可能性が高いです。
あんな柔らかいものよく入ったな…




お騒がせイリュージョンにぽちっとお願いします
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村
ご紹介

ヒロ

Author:ヒロ
      飼い主
(絵はイラストレーターの友人作画)


      るも
台湾生まれセンター北出身♀
moroom2代目工場長新任

まったり~
     もるー
台湾生まれ海老名出身♀
moroom創始者・初代工場長
2015.10.11お空にお引越し

るもちゃんはいくつ?
Twitter ヒロ・もるー
飼主ともるーさんのつぶやき
Twitter moroom
moroom
リンク
カテゴリ
新しい出来事
更新した日
ブログ内検索
飼い主へメールを送る

名前:
件名:
本文:

きてくれてありがと
遊んでね
こめんと
月ごと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。